人気ブログランキング |
今日の「朝日新聞GLOBE」がおもしろい
c0141944_22401757.jpg
「書の冒険」と題して、新しい書の試みが特集されていました。
教室の受講者Sさんが教えてくださいました~謝謝!

「書×写真」・「書×インテリア」・「書×パフォーマンス」・「書×パソコン」・「書×インターネット」など、ここ数年よく目にする新しい書の表現について取り上げられていました。
魅力ある書をより身近に、わかりやすく、手軽に、お洒落に…という想いから
このような表現が今話題になってるんでしょうね。
私自身、近いことをやってる部分もすこーしあるので非常に興味深い内容でした。

そこでふと思う…。
書の枠組みをはみ出した「新しい書」とは何か…。

戦後~まだ私が生まれる前の昭和時代、パソコンなんてトーゼンない時代に
新しい書の表現を模索し、いわゆる前衛書というジャンルを確立した先人達の作品は
逆に今、私にとって新しいと感じるし刺激的です。
書の伝統を踏まえた上での新しい表現、これは何十年経っても色褪せない魅力があると思っていて目指すところでもあり、憧れです。


「長い時間をかけて培われた書の伝統。その良さを守りつつ、時代の変化にどう適応していくのか。その知恵が試されているのかもしれない。」

記事の最後に書いてあったこの一節が、あぁ突き刺さる突き刺さる…。
私は私をやるしかないっ!よなぁ。




» 筆文字制作*筆の幸
» 書作品ブログ「文字七変化」
» 女流書家フォント<藤田幸絵>筆文字表札
by fude-sachi | 2012-01-08 22:44 | + et cetera <諸々話>
<< 商品ロゴ : 「博多 ほおばり... 商品ロゴ : 「匠」・「和」 ... >>